ページ

2016/12/30

TC Electronic Smorgasbord of Tones は13台中11台が改造したベリンガー製品、開発者が認める


TC Electronic のギターエフェクターSmorgasbord of Tones (以下SoT) が、ベリンガー製品をベースにしていることがわかりました。

ドイツのギター系ニュースサイトGearnews.com によると、SoT の元ネタについてTC のデザイナーTore Mogensen 氏に問い合わせたところ、ベリンガーを元に手を加えたものであると回答があったとしています。




具体的にはSoT の全13モデルのうち、Rush Booster とFangs Metal Distortion が完全な新製品で、残りの11モデルは大幅に改造したベリンガー製品とのことです。

またTore 氏は米国のギターフォーラムでこの件について説明しています。その内容は、

「SoT の大半はベリンガーのペダルを元にしていますが、単に名前や見た目を変えただけではありません。私が数年前にベリンガーのペダルを試した際、その多くが心から素晴らしいと思えるサウンドでした。それをきっかけとして、私(と楽器店)が長きに渡り求めていた、安価な新製品というアイデアが生まれたのです」

「ベリンガーとの違いについて説明すると、まずデンマーク本社の開発チームは設計を根本的に見直しました。新しいメイン基板はトゥルーバイパスに対応しています。またすべてのペダルは元の回路(部品と信号経路の両方)に手を加えるとともに、ノブやスイッチを追加・削除し、ノイズも減らしています。すべてのSoT ペダルは、我々が求める機能とサウンドのために、本質的な部分まで手を加えています」

つまりはTC クオリティのサウンドを維持しつつ価格を抑えるために、同じグループ傘下のベリンガー製品に手を加えることで、開発コストを削減したということのようです。

安価で高品質な製品が増えるのは大歓迎ですが、今後はTC らしいハイエンドな機材にも期待したいところです。

ソース: Gearnews.com - New TC Electronics guitar pedal range: High quality at low prices?
参考: TGP - New TC Electronic pedals and new design! #234
TC Electronic - Smorgasbord of Tones
サウンドハウス - TC Electronic 一覧
サウンドハウス - Behringer ギターエフェクター 一覧

関連記事
TC Electronic から「超安価」なギターエフェクター新シリーズ。歪み、空間、モジュレーションなど13モデル

ベリンガーの親会社がTC Group を買収、TC Electronic やTannoy がBehringer の兄弟ブランドに

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
tc electronic Cinders Overdrive オーバードライブ...
価格:5961円(税込、送料無料) (2016/12/30時点)