ページ

2017/01/24

エピフォンから新ジョー・ボナマッサモデル"Treasure" Firebird-I、スルーネック&バンジョーチューナー採用


エピフォンが新しいジョー・ボナマッサモデル "Treasure" Firebird-I を発売しました。

ボナマッサが所有する1963年製ファイヤーバード1を元に、9ピースのスルーネックやバンジョースタイルのチューナー、ミニハムバッカーなど、当時の仕様を忠実に再現しています。




主な仕様は、ネックがマホガニーとウォルナットの9ピーススルーネック、24.75インチスケール、1960's Rounded-C シェイプ、ローズウッド指板、14インチR、22ミディアムジャンボフレット。

ボディのウィング材はマホガニー。フィニッシュはタバコサンバーストとポリミスト・ゴールドの2色を用意します。


ピックアップは1960年代のギブソン製ミニハムバッカーを再現した、新開発のProBucker FB720 をリアに1基搭載。

2本のアルニコ2バーマグネットを使い、直流抵抗値は7.85k オーム。エピフォンいわく「クリーンかつブライトで、タッチに敏感に反応し、温かいローエンドも備えます」

ハードウェアは、クルーソンに特注したファイヤーバード/バンジョーチューナーと、ラップアラウンド型のライトニングバーブリッジを搭載します。


Epiphone Ltd. Ed. Joe Bonamassa "Treasure" Firebird-I Outfit は米国で799ドル、国内では7万9000円前後で販売中。

標準で専用ギグバッグと、ボナマッサの直筆サイン入り認定証が付属します。

外観のボナマッサ成分がヘッド裏のサイン程度に抑えられているのは、アーティストモデルを避けたいギタリストにとって嬉しい仕様と言えそうです。

ソース: Epiphone - "Treasure" Firebird-I
参考: Epiphone - News

関連記事
ギブソンS シリーズ正式発表、実売399ドルからの激安アメリカ製ギター

スクワイアから2017年モデル、2万円を切るジャズマスターやムスタングなどが発売に

ギブソンLes Paul Tribute T 2017 発売、実売8万円台のアメリカ製レスポール

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
Epiphone 《エピフォン》Limited Edition Joe Bona...
価格:79380円(税込、送料無料) (2017/1/24時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
Epiphone by Gibson 《エピフォン》 Limited Editi...
価格:79380円(税込、送料無料) (2017/1/24時点)

関連コンテンツ