ページ

2017/01/06

サウンドハウスがTC Electronic の日本総代理店業務を開始 (追記)


サウンドハウスがTC Electronic の日本総代理店業務を開始しました。同時にTC Helicon とTannoy の総代理店も担当します。


TC Electronic やTannoy を所有するTC Group は、2015年にベリンガーの親会社として知られる独Music Group に買収されています。

サウンドハウスは長年に渡りベリンガーの代理店を務めているため、TC の代理店になるのも自然な流れと言えそうです。

しかし気がかりな点として、今後TC やタンノイの製品を、購入前に試すことが難しくなる可能性があります。

というのもサウンドハウスは、自らが代理店を務めるメーカーの製品を他店に卸さず、自社の直販サイトと一部のEC サイトでのみ販売する方針を取っています。

この方針が変わらなければ、将来的に巷の楽器店で新品のTC 製品を見られなくなるのは確実です。

ネット通販が当たり前の世の中ですが、こと楽器においては購入前に試奏しておきたいという人が少なくありません。

今後サウンドハウスがそういった声に応えて販路を広げるのか、それともこれまで通り直販のみに限定するのか、動向を見守りたいと思います。

追記:国内におけるTC Electronic 新体制の詳細がわかりました。まとめると、
  • 総代理店:サウンドハウス
  • 流通・卸:LEP International
  • サービス・サポート:MUSICグループ・コマーシャルJP株式会社

2016年末まではこれらの業務をMUSIC グループ社が一手に引き受けていましたが、2017年1月より上記の3社が共同で運営する形になります。

この体制ならば国内流通は続くと思われるので、まずは一安心といったところでしょうか。

ソース: サウンドハウス - サウンドハウスがTC ELECTRONICの日本総代理店の業務を開始
参考: MUSICグループ・コマーシャルJP - TC ELECTRONIC / TC HELICON楽器マーケット製品及びTANNOYスタジオモニターの流通・販売に関する業務移管のお知らせ
サウンドハウス - TC Electronic 一覧

関連記事
TC Electronic Smorgasbord of Tones は13台中11台が改造したベリンガー製品、開発者が認める

サムスンがハーマンを80億ドルで買収。JBL、AKG、DigiTech らがサムスン傘下に

ベリンガーの親会社がTC Group を買収、TC Electronic とBehringer が兄弟ブランドに

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
tc electronic Mojo Mojo Overdrive ギターエフェクター
価格:5962円(税込、送料無料) (2017/1/6時点)