ページ

2017/03/17

Kiesel からテレキャスター系の新製品Solo Classic シリーズ。6/7/8弦の3モデル、ファンドフレットも用意


Kiesel Guitars が新製品Solo Classic シリーズを発売しました。テレキャスター系のボディにボルトオンネックを組み合わせたエレキギターです。



ソロクラシックのラインナップは6/7/8弦の3モデル。いずれもマルチスケール/ファンドフレットに対応します。

ネックスケールは、通常フレットの6弦が25.5インチまたは26.5インチ、7弦が25.5インチまたは27インチ、8弦は27インチのみ。

マルチスケールモデルは6弦が25.5~26.5インチ、7弦が25.5~27インチ、8弦が26~27.5インチです。



ブリッジは通常モデルがヒップショット製のハードテイルとシンクロトレモロ、フロイドローズの3種類。マルチはヒップショット製ハードテイルのみです。



基本価格は6弦の通常フレットモデルが949ドル、マルチスケールモデルが1199ドル。ここから木材や塗装などのオプションに応じて加算されてゆきます。

これまでKiesel のテレ系モデルはスルーネックしかなかったため、Solo シリーズの追加はボルトオン派にとって嬉しいニュースと言えそうです。

ソース: Kiesel Guitars - Custom Shop
参考: Kiesel Guitars (Facebook)
サウンドハウス - Kiesel 一覧
サウンドハウス - Carvin ギター一覧

関連記事
シャーベルからテレシェイプの7弦ギターSan Dimas Style 2-7、Nazgul / Sentient 搭載

ジャクソンから安価なペリフェリーのミーシャ・マンソーモデル。6弦と7弦の2種類、オリジナルPU 搭載

速報:Kiesel Vader にトレモロオプションが追加、ホールズワースモデルはHipshot ブリッジに変更

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。