ページ

2017/05/19

Drinkwater Guitars Scrapper 発売、Hipshot の新型ハードウェアを採用した7弦マルチスケール・ヘッドレスギター


米国のギターメーカーDrinkwater Guitars が、新製品Scrapper を発売しました。

ヒップショットの新型ハードウェアを採用した、7弦のマルチスケール・ヘッドレスギターです。



Drinkwater Guitars は、Oakland Axe Factory (OAF) の創業者Tom Drinkwater 氏が設立したギターメーカー。

Tom 氏が昨年9月にOAF をカナダのFast Guitars に譲渡した後、好きなギターを自由に作るために始めたのが、自身の名前を冠するDrinkwater Guitars です。

そのためオーダーは受けず、気の赴くままに作ったものを随時販売してゆくとしています。


そんなDrinkwater 初のヘッドレスかつマルチスケール(ファンドフレット)ギターとなるScrapper は、ヒップショットが開発中の新型ブリッジとヘッドピースを先行搭載。

ヒップショットいわく、新しい製造方法によって、ブリッジは弦間ピッチやサドルの角度、弦の数などを自由に選択可能になったとのことです。

またヘッドピースは従来モデルから大幅に小型軽量化するとともに、トラスロッド用の窪みを設けることでメンテナンス性も向上しています。


スクラッパーの主な仕様は、ネックスケールが25インチ~26インチで並行フレットは7フレット。

木材はボディがチェリー、ネックがカーリー・バーチ、指板がバーズアイ・メイプル。

ピックアップはLace Alumitone Aluma X Bar を1基搭載。全長は約80cm、重さは約2.86kg です。


Drinkwater Guitars Scrapper は、デモモデルが直販800ドルで販売中。ハンドメイドのギターとしてはかなりお手頃です。

海外発送にも対応するので、興味の湧いた方は公式サイトやSNS、Reverb ストアなどをチェックすることをオススメします。

ソース: Drinkwater Guitars
参考: Drinkwater Guitars - Facebook / Instagram / Reverb
Hipshot (Instagram)
Oakland Axe Factory (Facebook)
Fast Guitars
サウンドハウス - Lace Pickups 一覧
サウンドハウス - Hip Shot 一覧

関連記事
Mayones 初のヘッドレスギターHydra Elite 発表。6弦と7弦の2モデル、ボルトオンネック採用

速報:Kiesel Vader にトレモロオプションが追加、ホールズワースモデルはHipshot ブリッジに変更

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。



関連コンテンツ