ページ

2017/07/25

豆知識:MDR-CD900ST は日本でしか売っていない


日本の音楽業界では超定番的存在のモニターヘッドフォンSony MDR-CD900ST。

しかし海外の音楽フォーラムを眺めていると、その名前は日本ほど浸透していないように見えます。

この日本と海外における知名度の差を不思議に思い、ならば製造元に聞いてみようということでソニーに問い合わせたところ、基本的にCD900ST は日本向けの製品で、海外では販売していないと回答がありました。


海外販売をしない理由は確認できませんでしたが、おそらくは開発経緯と関係があるものと思われます。

MDR-CD900ST は、1989年にCBS ソニー信濃町スタジオ(現在のソニー・ミュージックスタジオ)で使うために誕生しました。

つまり日本のスタジオに特化した製品なため、海外向けには販売されなかった可能性が考えられます。

また当時の海外では、1985年に発売されたMDR-V6 が人気を集めていたことも、900ST の発売を見送る要因になったかもしれません。

そしてそのV6 は国内で販売されていないため、900ST が日本の音楽業界で定番の地位を築くことになったと思われます。

なおその後1991年には、V6 と900ST の流れをくむMDR-7506 がグローバル発売され、ソニーの定番モニターヘッドフォン3兄弟(勝手に命名)が揃います。

いずれもプロ用らしいフラットなサウンドを備えつつ、キャラクターは微妙に異なるので、好みの1台を探すのも楽しいかもしれません。

参考リンク
SMCI - MDR-CD900ST
Sony- MDR-7506
Wikipedia - Sony MDR-V6
サウンドハウス - SONY 密閉型ヘッドホン 一覧

関連記事
有名ギターメーカーのメンテナンス術:ギブソンは水拭き推奨、マーティンはレモンオイルを否定

コラム:そのレモンオイルは石油系?それとも蜜蝋系?

マイクプリアンプは高価なほど高音質?300ドルから4000ドル超の8機種をブラインドテスト

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
【送料無料】 ソニー ヘッドホン MDR-7506 1.2mコード[MDR7506]
価格:11570円(税込、送料無料) (2017/7/25時点)

関連コンテンツ