ページ

2015/05/08

BearFoot Effects がKlon 系ペダルManticore を近日発売。4つのノブとブーストスイッチ搭載


米国のエフェクターメーカーBearFoot Effects が、Klon Centaur 系ペダルManticore (マンティコア)を開発中であることがわかりました。

上の画像はBearFoot 公式Instagram に投稿されたもの。ユーザーからの「Klon Clone?」という質問には「...its much more」(それ以上)と答えています。

本家Centaur のGain、Treble、Output という操作系に対し、マンティコアはLevel、Tone、Gain、Drive の4ノブに「up top boost」と書かれたミニスイッチを備えることからも、ケンタウルスをベースにBearFoot 流の工夫を加えたペダルのようです。

また米国のエフェクターメーカーProAnalog Devices もInstagram に同じ画像を投稿しているため、両者が共同で開発しているものと思われます。

価格や発売日は未発表ですが、BearFoot は日本時間の5月8日の時点で「coming soon」と述べています。

これまでBearFoot はBJFe の公式クローンメーカーとして知られていましたが、今後は独自の製品にも注力してゆくのかもしれません。

ちなみに製品名のマンティコアとは、ペルシア神話に登場する人面ライオンのこと。半人半馬のケンタウロスにインスパイヤされた名前であることは間違いなさそうです。

ソース: BearFoot Fx (Instagram)
参考: ProAnalog Devices (Instagram)

関連記事
コラム:Klon Centaur のビルダー Bill Finnegan インタビュー。折りたたみテーブルの上で生まれた329ドルのペダルの歴史

ブログの更新情報などはTwitter アカウント@gear_otaku でお伝えしています。

関連コンテンツ