ページ

2017/06/18

豆知識:BOSS MS-3 公式動画のペダルボードは欧州メーカーによるカスタムメイド


発表とともに大きな注目を集め、発売されるや瞬く間に品切れとなったBOSS MS-3 Multi Effects Switcher。

そのMS-3 の公式動画や製品ページで使われている2つのペダルボードが、ともに欧州のメーカーへの特注品であることがわかりました。



ギター用のボードを製作したのは、ドイツのSchmidt Array。同社のSA450 というモデルを元に、色やワウ用のスペースなどをカスタムしています。


ベース用のボードは、英国ウェールズのCustom Pedal Boards が製作。同じ英国を本拠地とするGigRig の公式サプライヤーということもあり、パワーサプライにGigRig 製品を使っています。


個人的にこれらのボードはBOSS の新製品で、6月23日の発表に向けたティザー的な意味で使われているのではないかと思っていましたが、完全にハズレでした。

6月23日のイベントでは、MS-3 を上回る驚きが待っていることを期待したいところです。

ソース
Schmidt Array (Facebook)
Custom Pedal Boards (Facebook)
参考
Schmidt Array
Custom Pedal Boards
BOSS - MS-3
ローランド - The Future. Redefined.
サウンドハウス - BOSS 一覧

関連記事
BOSS MS-3 発表、112エフェクト内蔵のマルチエフェクター兼プログラマブル・スイッチャー

豆知識:フェンダーの弦はダダリオが製造している

BOSS がDD-500 とES-8 のエディターを提供開始、Windows / Mac 対応

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。