ページ

2017/09/14

Strymon Ojai R30 発売、9V/12V/18V 対応の完全独立型パワーサプライ (追記)


ストライモンが新製品Ojai R30 を発売しました。ペダルボードに収めやすい薄型筐体に、5系統の出力を備える完全独立型パワーサプライです。



端子の内訳は、9V 固定出力が3個、9V/12V/18V 可変出力が2個、24V 入力と24V スルーが各1個。

出力端子は個別に専用のカスタムトランスフォーマーを備え、クリーンで安定した電力を供給します。

最大供給電流は9V 固定端子が500mA。可変端子は9V で500mA、12V で375mA、18V で250mA と、電圧に応じて変わります。

スルー端子は拡張用で、既存の無印Ojai を接続して、より多くのペダルを駆動できます。


本体の寸法と重さは、130 x 58 x 29mm、171g。専用AC アダプタは107 x 55 x 32mm、133g。標準でグローバル電圧に対応します。

またメインの電源は同社のZuma から供給することも可能です。

Strymon Ojai R30 の直販価格は169ドル。直販サイトでは5-7日で出荷予定と表示されています。

参考までに、弟分となる無印Ojai は直販149ドル。同じ5出力でサイズはよりコンパクトですが、すべての端子が9V 固定という違いがあります。

9月28日追記:国内では10月7日(土)発売予定。実勢価格は税込2万300円前後です。

ソース: Strymon - Ojai R30
サウンドハウス - Strymon 一覧

関連記事
FIREGLOW PPS-01 発表、実売9990円の完全独立型パワーサプライ

Strymon Sunset Dual Overdrive 発表。2チャンネル、6モード搭載の2 in 1ドライブペダル

ストライモンから新製品Riverside、デジタルとアナログのゲインステージを融合した新世代のドライブペダル

ストライモン初の完全独立パワーサプライ発表。500mA x9で249ドルのZuma、500mA x5で149ドルのOjai

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。


関連コンテンツ