ページ

2015/08/27

Z.Vex Double Rock! に安価なVexter 版。中身はそのまま塗装を簡素化、直販239ドル (追記)


米国のエフェクターメーカーZ.Vex が、ドライブペダルの新製品Double Rock! Vexter を発売しました。従来のハンドペイント版Double Rock から塗装を簡素化し、価格を抑えた廉価版です。


(ハンドペイント版)

Double Rock は、Dinosaur Jr. のJ.Mascis がBox of Rock のディストーション側を2つ収めたペダルを求めたことがきっかけで開発されました。

J の愛する紫色に塗られ、中央には本人を模した絵も描かれているハンドペイント版は直販369ドル(約4万4400円)と高価ですが、今回のVexter 版は筐体に色を塗らず、絵や文字もシルクスクリーンにしてコストを下げたことで直販239ドル(約2万8700円)と大幅に安くなっています。



Vexter 版の回路やコントロールはハンドペイント版と同じで、2つのチャンネルそれぞれにDrive、Tone、Volume の3ノブと、モードをディストーション(Box of Rock)とブースター(Super Hard On) から選ぶスイッチ、低域の量を3種類から選ぶSubs スイッチを搭載。Subs スイッチはDistortron と同じものです。

電源は9V 乾電池と9V DC パワーサプライに対応。消費電流は約2mA。

Z.Vex Double Rock! Vexter は直販が開始済みなほか正規代理店へも出荷中。本記事の執筆時点で国内代理店PCI のサイトには未掲載です。

安価になったとはいえ3万円弱という値段はアナログのドライブペダルでは高価な部類に入りますが、1台でSuper Hard On、Super Duper、Box of Rock、Distortron を切り替えられることを考えればお得と言えるかもしれません。

9月14日追記:国内では9月末発売予定。実売価格は税込3万円前後です。


ソース: Z.Vex - Double Rock! Vexter
参考: PCI - Z.Vex

関連記事
Z.VEX BOMB POP 発表。5台のペダルを連結、順番を入れ替え可能なマルチエフェクター

ブログの更新情報などはTwitter @gear_otaku でお伝えしています。