ページ

2017/01/20

オレンジ初のステレオ真空管プリアンプAcoustic Pre Amp 発表、アコギやマイクに対応するDI兼マイクプリ


英国のギターアンプメーカーOrange Amps が、同社初のステレオ真空管プリアンプAcoustic Pre Amp を発表しました。

真空管を使った温かみのあるサウンドのチャンネルA と、クリアなサウンドを目指したソリッドステートのチャンネルB という2チャンネル構成で、ギターやマイクなど様々な音源に対応します。




コントロールは、Mid のみパラメトリックの3バンドEQ とGain ノブを各チャンネル個別に搭載。

それに加えてチャンネルA のみ、 ECC83/12AX7 真空管の倍音とコンプレッションを調節するHeat ツマミを備えます。

A/B 共通のマスターセクションには、Main とLine の2つのヴォリュームとリヴァーブコントロールを搭載。最終的な音量バランスと残響音を調節します。


入出力は、A/B それぞれに専用の入出力とエフェクトループを備え、出力方法もステレオと両チャンネルのブレンドから選択可能です。

そのほか位相切替とグランドリフトのスイッチをチャンネルごとに搭載。またチャンネルB のXLR 入力用に、+48V ファンタム電源スイッチも備えます。

寸法と重さは29x15x9cm、2.5kg。電源は付属の12V DC パワーサプライで供給します。


オレンジ Acoustic Preamp は英国で予約を受付中。価格は749ポンド、現在の為替レートで約10万6000円。

出荷時期は、米国で今日から始まるNAMM Show で明かされるものと思われます。

オレンジ初のマイクプリが、レコーディングなどの現場でどのような評価を受けるのか、発売後のレビューを楽しみに待ちたいと思います。

ソース: Orange - Acoustic Pre Amp

関連記事
Warm Audio からマイクとマイクプリの新製品。$599のノイマンU87 クローンWA-87、$1199のAPI 3124+ クローンWA-412

クラークテクニック1176-KT 発売、実売599ドルのUREI 1176 クローン

マイクプリアンプは高価なほど高音質?300ドルから4000ドル超の8機種をブラインドテスト

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

関連コンテンツ