ページ

2017/06/06

Dr. No Effects SkullFuzz 発売。頭蓋骨筐体のファズペダル、つぶらな瞳でコントロール


超リアルな「うんこファズ」をひねり出したDr. No Effects が、さらなる刺客SkullFuzz を発売します。

頭蓋骨の模型へファズ回路を詰め込んだ、ギター・ベース用エフェクターです。



コントロールは頭頂部にオンオフ用のフットスイッチを、耳の位置に入出力を配置。

左耳付近のミニスイッチではファズの種類を変更し、鼻の中には動作状況を示すLED を備えます。

またつぶらに輝く2つの瞳は単なる飾りではなく、歪みの量を調節するGain と、音量を調節するVolume コントロールです。

そのほか電源はセンターマイナスの9V パワーサプライに対応。ハンドメイドの木箱に収めて出棺します。


ドクター・ノオ・エフェクツSkull Fuzz は2017年7月国内発売予定。実勢価格は税込4万円前後。数量限定生産です。

前述のうんこファズや今回のスカルファズなど、奇天烈なエフェクターを生み出し続けるDr. No Effects。

その魅力に取り憑かれた方は、最新情報が入手できる公式SNS のフォローをオススメします。

ソース: 星野楽器 - Dr. No Effects SkullFuzz
参考: Dr. No Effects - Twitter / Facebook / Official Shop
サウンドハウス - ファズ一覧

関連記事
Dr. No Effects Turd Fuzz 国内発売、やわらか素材を使ったリアルな「うんこファズ」

Way Huge Red Llama 25th Anniversary 発表。ハイカットを追加したレッドラマ、全世界限定1000台

Way Huge Russian Pickle 発売、シンプルな操作系のロシアンマフ系ファズ

コラム:「Big Muff Pi = 女性器を意味するスラング」というお話

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。