ページ

2016/11/30

MESA/Boogie Triple Crown TC50 発表。完全独立3チャンネル、MIDI 対応のフルチューブギターアンプ


メサブギーがギターアンプの新製品Triple Crown TC50 を発表しました。美しいクリーンから強烈なハイゲインまでカバーする3チャンネルアンプで、MIDI やキャビネットシミュレータなど多彩な機能も備えます。




TC50 の主な仕様は、

  • 出力50W のフルチューブアンプ
  • 真空管:EL34 x2、12AX7 x6、12AT7 x1
  • パワー管はバイアス切り替えスイッチで6L6 と6V6 にも対応 (固定バイアス)
  • 完全独立3チャンネル x 各チャンネル2モード
  • チャンネル1 (クリーン):ノーマルとドライブ
  • チャンネル2 (ローゲイン):ノーマルとタイト
  • チャンネル3 (ハイゲイン):ノーマルとタイト
  • コントロールは各チャンネル個別にゲイン、トレブル、ミッド、ベース、プレゼンス、リヴァーブ、マスターを搭載
  • 全チャンネル共通のアウトプットレベルコントロールとソロレベルコントロール
  • 真空管駆動のロングタンク・スプリングリバーブ
  • チューブバッファード・エフェクトループ
  • キャビネットシミュレータCabClone:XLR 出力、ヘッドフォン出力、ダミーロード
  • +4dB ダイレクトライン出力
  • MIDI 入力端子と出力/スルー端子
  • MIDI スイッチング/プログラミング:チャンネル、リヴァーブ、FX ループ、ソロブーストの操作および256プリセット
  • 3x3の6ボタンフットスイッチ:下段にチャンネル1-3、上段にリヴァーブ、FX ループ、ソロ
  • オールアルミ製シャシー
  • スリップカバー付属


TC50 のラインナップはヘッド、12インチ1発コンボ、ラックマウントヘッドの3種類。コンボのスピーカーはセレッションVintage 30です。

寸法と重さは、
  • ヘッド:約H24.5 x W57.8 x D26.4cm、15.9kg
  • コンボ:約H48.9 x W57.8 x D26.4cm、25.4kg
  • ラック:約H17.8 x W48.3 x D24.1cm、11.3kg


米国での実売価格はヘッドとラックヘッドが1799ドル、コンボが1999ドル。価格的にはエクスプレスとレクチの間、ローンスターとほぼ同じです。


幅広いサウンドに多彩な機能、そしてメサとしては比較的手頃な価格と、三冠王という名前も納得の強力な新製品です。

追記:国内では2017年3月下旬発売予定。実勢価格はヘッドとラックマウントヘッドが税込30万円前後、コンボが税込33万4000円前後です。

ソース: MESA/Boogie - Triple Crown TC 50

関連記事
MESA/Boogie Subway Bass DI Preamp 発表、メサ初のベース用プリアンプ

MESA/Boogie からジョン・ペトルーシモデルJP-2C、Mark IIC+ ベースの3ch アンプ。MIDI対応、デュアルEQ搭載

MESA/Boogie Mini Rectifier にはRev.A とB の2種類が存在、中身と背面に違い

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
Mesa Boogie Triple Crown TC-50 Head
価格:298000円(税込、送料無料) (2017/5/22時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
Mesa Boogie Triple Crown TC-50 Rackmount
価格:298000円(税込、送料無料) (2017/5/22時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
Mesa Boogie Triple Crown TC-50 1x12 Combo
価格:334000円(税込、送料無料) (2017/5/22時点)

関連コンテンツ