ページ

2016/04/12

Mooer とデヴィン・タウンゼンドがコラボ、空間系マルチエフェクターOcean Machine 発表 (更新)


マイクロペダルでおなじみの中国Mooer Audio が、新製品Ocean Machine を発表しました。

スティーヴ・ヴァイとの共演やソロ活動で知られるデヴィン・タウンゼンドとコラボした、空間系マルチエフェクターです。製品名はデヴィンのアルバムから取ったものと思われます。



オーシャンマシーンは1つのリヴァーブと2つのディレイをまとめた3 in 1ペダル。画像を見る限りでは、各エフェクトは複数のサウンドから選べるほか、ルーパー機能も備えるようです。


コントロールはリヴァーブがShimmer、Decay、Tone、R.Mix。ディレイがFeedback、Time、Tone、D.Mix。

フットスイッチはエフェクトのオン・オフに加えてプリセットやルーパーの操作、タップテンポ入力が可能です。

入出力はともにステレオ。エクスプレッションペダルやMIDI にも対応します。


Mooer Ocean Machine の価格や発売日は執筆時点で未発表。価格についてはデヴィンいわく「お手頃」になるとのことです。

シマーつきリヴァーブ、デュアルディレイ、ルーパー、プリセット、ステレオ入出力、MIDI と、およそ空間系ペダルに求められる機能のすべてを詰め込んだオーシャンマシーン。

これで本当に価格がお手頃なら、ギタリストにとっては朗報な反面、競合メーカーにとっては大きな脅威となりそうです。


2017年4月14日追記:発表から丸1年が経ち、ついに正式販売が始まります。

国内では2017年4月22日(土)発売予定。実勢価格は税込2万9200円前後。決して安価ではありませんが、機能を考えるとお買い得感があります。

ソース: Mooer Audio - Ocean Machine
サウンドハウス - Mooer 一覧

関連記事
Mooer Baby Bomb 30 発表、出力30W の超コンパクトなギター用パワーアンプ

Mooer が新製品Micro Preamp 公開、マイクロサイズのアンプシミュレーター

Mooer Candy Footswitch Topper 発売、エフェクターを踏みやすくするプラ製フットスイッチカバー

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
MOOER Ocean Machine 【4月22日発売予定】
価格:29222円(税込、送料別) (2017/4/14時点)

関連コンテンツ