ページ

2016/06/25

ケンタウルスの開発者ビル・フィネガンが新製品Klon Clean Boost を公開、コンパクトなクリーンブースター (追記)


米国ナッシュビルで開催中のSummer NAMM にて、Klon Centaur の開発者ビル・フィネガン氏が新作ペダルを公開しました。

上の写真を撮影したReverb.com いわく、新作の名前はKlon Clean Boost。それ以外の仕様は明かされていませんが、NAMM 会場でフィネガン氏がくわえているそのペダルには、ケンタウルスの後継モデルKTR と同じ白いノブの姿が見えます。


Reverb.comさん(@reverb)が投稿した写真 -


なおフィネガン氏は2015年にPure Bang というエフェクターの名前を商標登録しています。

Pure は「純粋」、Bang は「銃を撃つ」という意味があるので、クリーンブースターの名前と考えられなくもありません。

このPure Bang とKlon Clean Boost の関係は不明ですが、もともと前者の名前で発売を予定していたものの、よりKlon との関連性がわかりやすい後者に変更した、ということも考えられます。

とにもかくにもあのKlon の新製品ということで、発売されれば大きな注目を集めるのは間違いなさそうです。

6月26日追記:Klon Clean Boost は、ケンタウロスおよびKTR からメインのゲイン回路を取り除き、クリーンブースト機能に特化したものであることがわかりました。

Reverb.com とPremierGuitar が公開した動画でフィネガン氏が自ら説明しています。





またゲイン回路がなくなったことで、コントロールもTreble とOutput の2つになっています。


気になる価格や発売時期は未定。開発状況などについては、現在凍結中のKlon 公式サイトを再始動して掲載予定とのことです。

ソース: Reverb.com (Instagram)
参考: JUSTIA - Pure Bang Trademark by KLON LLC.
klon-siberia.com
PremierGuitar.com (Facebook)

関連記事
コラム:Klon Centaur の開発者ビル・フィネガン インタビュー。折りたたみテーブルの上で生まれた329ドルのペダルの歴史

コラム:クレイ・ジョーンズが語るジョン・ランドグラフとボブ・バートの真実、そして日本のブティックペダル市場の夜明け 前編

クレイ・ジョーンズが語るジョン・ランドグラフとボブ・バートの真実、そして日本のブティックペダル市場の夜明け 後編

ブログの更新情報はTwitterFacebookでお知らせしています。